記事の詳細

スポンサードリンク

01272
(↑ ミニーちゃんのお洋服、まだ着ることができました)

超低出生体重児(未熟児)・早産児として284グラムで生まれたYちゃんの
成長記録。
NICU(新生児集中治療室)GCU(継続保育治療室)での過ごし方などを記載。
 

平成25年12月29日(日)誕生。生後1年0ヵ月目、修正9ヵ月目に入りました~(^.^)/~~~
1歳の誕生日はGCUで迎えて、看護師さんたちに盛大にお祝いをしてもらいました。
感謝しています。
 

超低出生体重児(未熟児)として小さく生まれましたが、それでも
懸命に生きてくれていることに感謝しています。
 

NICUには、8ヵ月入院。その後8月29日よりGCU。GCUでは、5ヵ月目。
 

毎日の日記を書くことにより、超低出生体重児(未熟児)、早産児のパパママたち
の励みになれば幸いです。
 

***************************************
今日はいつも通りの時間に行きました。
13時15分に家をでて、車で行きました。NICU、GCUの受付を13時45分に通過
して、病棟へは13時55分に着きました。
 
今日は、M本さんが担当してくれました。
これから沐浴をしてくれるそうで、準備をしていました。
Yちゃんは寝ていました。
そこで、体をゆすって起こしてあげました。
お湯を張ったバスを担当さんが持ってきてくれました。
「今日は、体重測定ですよね」
と私が言うと、
「体重計を持ってきていなかった~」
と担当さんが言って、持ってきてくれました。
順番は、コットの上で髪の毛を洗い、そして体重計へ。一度コットへ戻して
バスへ浸かりました。
 
頭の下におむつをしいて、コットの上で髪の毛を洗いました。
昨日、やり残した耳の後ろも念入りにしました。
髪の毛が増えたので、石けんをたくさん使うようになりました。その後は、
直接シャワーを流す前に、ホットタオルでふき取りをしてから、シャワー
を使います。石けんを使うようになったので、タオルでふき取っても、
泡が残って、2枚使いました。
 
その後、おむつを取り、タオルで髪の毛を拭きました。帽子をかぶって
呼吸器を固定してから、体重測定。
体重は、7670グラムでした。
一度コットに戻して、体勢を整えてから、バスにつかりました。
場所は、コットを外して、コットがあった場所にバスを入れてから
作業をします。色々な管がついているので、その長さがあるため、
あまり管をひっぱらなくするためです。
 
私が体を拭いてあげました。Yちゃんは気持ちよくされていました。
最後は背中を洗いますが、看護師さんによって、上に持ち上げてくれて
その下の背中を私が洗うようにする方と、Yちゃんを持ち上げて、横向きに
して私に背中を向けてくれて、洗わせてくれる方といます。
今日の担当さんは、上に持ち上げるほうが体勢が楽だということでした。
持ってきたワゴンには、高さがあり、高いものを持ってきたそうで、
持ち上げているのが辛そうでした。
最後にかけ湯をしてもらって、コットに戻りました。
戻って、体を拭いて、終了。
お洋服は、私が選んでよいとのことだったので、ミニーちゃんを選び
ました。
この服はかなり初期から持ってきている洋服なので、もしかしたら
もう小さいかと思い、小さかったら、家に持って帰る予定でいましたが、
まだ、着れるようでしたので、よかったです。
 
今日は、これからリハビリの先生が来られる予定で、待っていました。
その間、ボールで遊びました。
リハビリの先生が来てくれて、リハビリの様子を見せてもらいました。
前にリハビリを見せてもらってから、数ヵ月が経っています。
今日は、コットの上で横向き、うつ伏せをさせてもらいました。
横向きは、コットの左に寄せて、横向き、次に右に寄せて、横向きを
しました。どちらかというと、左に寄せてからの方が上手にできました。
やはり出来る方と、不向きな方があるようです。
前回見せてもらったときは、うつ伏せをして、顔の前にあるおもちゃを
見ることができましたが、今回は、体を反らして、上半身の下に
おもちゃを置いて、それで遊ぶということができるようになっていました。
 
しばらく、体の下に置いた鈴がついたおもちゃを触っていました。
体もだんだんと柔らかくなってきたそうです。
それから、コットの上でお座りをしました。
首は座ってきているのですが、完全ではありません。
そのあとには、外に出して、リハビリの先生のおひざに座って姿勢を
保つ練習。それから、呼吸を深くするために、姿勢を正した状態で
先生が胸をゆっくり押して、離してを繰り返して、深く呼吸をする
練習をしました。
座って来ると、胸筋を使って呼吸を上のほうですることを覚える
そうです。そのための練習です。
それが終わると、追視。
私がYちゃんから見えるように、右から左に移動しました。
いつもは看護師さんの動きを目で追うのですが、今日は途中から
眠くなったようで、あまり追視はしませんでした。
 
あとは、お口。リハビリの先生がお口の中に手を入れても嫌がらなく
なったそうです。
「果汁綿棒とかしたことがあるそうで、小児科の先生にもお知らせ
して再開してもいいのではないかと思いますよ」
と言われていました。
それでコットに戻して終了。
20分くらいのお時間でした。
今までに比べて、できることも増えてよかったです。
 
今日は、呼吸器の設定が変わり、呼吸回数はゼロで、圧だけかけて
います。供給酸素は30%で、変わらず。調子が良いみたいです。
0127
(↑ 呼吸器です。インファントフロー)
遊んでいると、看護師のK子さんが来てくれて、Yちゃんのお洋服の
話になり、
「今日はミニーちゃんですね。あと、白地に紫のリボンの柄の洋服
いいですね。一番は、アンサンブルになったグリーンのオシャレ着
ですね。」
という話をしました。
私は、Yちゃんのお洋服に特にお金をかけるつもりもなく、いつも
セール品を買っています。お店の隅っこにある本当に安くなった
ものを選んで購入しているので、お洋服を褒められるとなんだか
恐縮してしまいます。
 
01273
(↑ おばさんからのコメント)
そのうち、このサイトにも動画をアップしたいと思っています。
ユーチューブの設定など、少し作業があるので、できるときに
やりたいので、まだアップまで時間がかかるかもしれません。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20161025-33
  2. 20151229-01
  3. 20160102-02

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ページ上部へ戻る