記事の詳細

スポンサードリンク

02201
↑ お口のリハビリを受けました。

(過去数日分の写真もアップしました。可愛いYちゃんのお写真を見たい方は
過去の記事もご覧くださいね。)
 
今日は、13時に家を出て、車でいきました。
金曜日ということもあって、今日は道が空いていました。
病院の駐車場も空いていました。
13時40分にNICU、GCUの病棟へ入りました。
今日の担当は、Yちゃんの受け持ちのY中さんでした。
久しぶりの担当とのことでした。
私も、お会いするのが1週間ぶりくらいでしょうか?
昨日は十二指腸チューブを抜いてしまい、その結果を聞いたら
まだ腸に入っていたそうです。よかったです。
 

ほどなくして、リハビリの先生が来てくれました。今日はお口の
リハビリでした。
(動画もあります。近日、公開!)
前回は、無理にお口を開けさせたら、吐いてしまったそうで、
今日はゆっくりとしてもらいました。
お口の周りを触って、それから、歯磨きのスポンジを唇の上に
置いてくれて、Yちゃん自分からなめるのを待ってくれました。
少しは、なめますが頭を振って、嫌がっていることもわかります。
今日はそれで終了しました。
歯は下の前歯の右側が最初に生えて、かなり見えてきました。
次に、左側も生えてきて、白い歯が見え始めました。
 

0220
 

今日も注入の時間に間に合ったため、ミルクの注入の練習を
しました。
用紙でチェックをして、進めていきました。
3回目なので、なんとか順番を覚えることができました。
今日は、Yちゃんはトッタ―に乗ったままで、注入をしました。
その後に、遊んであげました。最近はおもちゃよりも、自分の
手のほうが好きで、おもちゃはあまりつかみません。
手をおしゃぶりしていることが好きです。
それから、Yちゃんは眠くなったようで、ぐずってきました。
泣き始めたので、抱っこをさせてもらいました。
「縦抱っこもできますよ」
と言われたので、縦抱っこに挑戦しました。
 

といっても、看護師さんが持ち上げて、私の肩口にYちゃんの顔を
持ってきてくれて、私は支えただけ。
接触面積が高いので、私はかなり満足でした。
Yちゃんは、背を反らしたり、置きつかない様子でした。左肩、
右肩と場所を変えて、つぎにカンガルーケアのように胸の上に
Yちゃんをおいてもらいました。
顔も近くで見えるので、とってもよかったのですが、Yちゃんは
眠いのか、大きな声で泣き始めました。
カンファをしていた担当さんが来てくれて、ベッドに戻しました。
オムツ交換をしました。
 

うんちは、少しだけ出ていました。
いま、YちゃんのオムツはLサイズ。ちょうどよいサイズです。
ただ、担当になった看護師からは、その上のビッグを持ってくる
ように言われたことがあります。
Yちゃんは最近、浣腸をしなくなったら、うんちがでなくなり、
出ない日は、1日1回浣腸をしています。
そのときに、丸1日分のうんちを出すので、オムツが大きい方が
良いみたいです。
 
ただ、今日、受け持ちさんに聞いてみたら、
「まだLでも、大丈夫ですよ」
と言われたので、家にあるLサイズ2個は持っていき、その後に
ビッグにしようと思います。
量販店では、MからLサイズになるとパンツ型を主に置いてあります。
Lサイズ、ビッグサイズでは、テープのものは見たことがありません。
需要と供給のバランスなんだと思います。
病院では、テープタイプを推奨しているので、できればテープを
持っていきたいところです。
そのため、生協で頼んでいます。
生協なら、テープもパンツの両方在庫があるようなので、とても
ありがたいです。
2日くらい前から、フローが11になりました。単位はリットル/分です。
 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20161006-024
  2. 20161025-33
  3. 20151029-006

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年1月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る