記事の詳細

スポンサードリンク

0222

今日は、Yちゃんはジジババと面会をしました。
ママは、13時半にNICU、GCUの受付でジジババと待ち合わせを
して、Yちゃんに会いに行きました。
 
Yちゃんはちょうど眠ってしまったところだということでした。
今日の担当さんは、はじめてお会いする人でした。Yちゃんの
担当もはじめてのようでした。
 
Yちゃんは、たった今、眠ったそうで、どうしようかと思いましたが
担当さんが、Yちゃんの脇腹あたりをくすぐってくれて、Yちゃんは
目覚めました。

今日は、動画をアップしてみました。


 
面会は1度に最大2人までしかできないので、はじめにおじいちゃん、
次におばあちゃんが面会をしました。
目を覚ましたYちゃんはまだ覚醒をしていなくて、ぼーっとしていました。
 
おもちゃを渡しましたが、あまり持たなかったです。
赤ちゃん用のブラシで、髪をとかしてあげました。
そのときに、Yちゃんはブラシを持ちたそうな手をしていたので、持たせて
あげました。
手を振るときにうまい具合に、髪のそばを手が通過して、自分の髪を
とかしているようでした。
これはシャッターチャンスと思って、カメラを取り出したところ、
後ろから声がして
「え!?Yちゃん、髪の毛、とかしているの?」
とびっくりした主治医の先生が来ました。
 
 

先生からは、
・昨日のEDチューブは、結局、詰まってしまい、チューブを交換したこと
・EDチューブの先は、深い位置に落ちたので、Yちゃんは調子が良い
・そのためフローは下げることができた
(私が、フローを確認していないため、後日フローの数値は書きます。
恐らく10リットル/分だと思います)
・EDチューブは管理が難しく、自宅で引っこ抜いた場合は、病院に
来て、入れなおさなければいけない。そのため、なるべくなら、ED
チューブは持ち帰らない方向で考えている
・まだどういう状態で退院するかは決まっていないが、外科の先生とも
相談をして、吐いてしまう原因となる胃の部分を少し縛ることも検討
している
という説明を受けました。
 

そのあとに、髪の毛をとかしている写真や動画を撮影し、ミルクの
注入を練習しました。
看護学生一年生になった気分です(笑)
注入は、うまくできました。
 
 

あと、昨日のEDチューブが詰まってしまい、今後は粉の薬は胃管チューブ
から入れることになりました。
 

昨日の経験から、私が看護師さんにお話ししたこと
「素人さんは、看護師さんが思っている以上に、素人さんなので・・・」
先輩看護師さんが、新人看護師さんに教えるようには、うまくいかない
ことをお話しておきました。
 

今日の担当さんは、Yちゃんの髪を三つ編みにしれくれたそうですが、
三つ編みはできても、髪が少なく、柔らかすぎるので、縛ることが
できなかったそうです。
 

あと、担当さんから
「Yちゃんの名前の由来を教えてください」
と聞かれたので
「神さまの声が聞こえたから」
とお答えしました。
 

不思議なことを言う人だと思われたかも知れません。
最近は、そういうことも別にかまわなくなったので、どう思われても
いいんですけど・・・

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20151029-006
  2. 20160821-16
  3. 20160128-00

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年8月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る