記事の詳細

スポンサードリンク

150420_01
感謝してます。
今日は、14時に面会に行きました。
東京地方は暖かい雨でした。
帰りは春の嵐のような感じでした。
暖かいのですが、細かい雨で風が強かったです。

さて、今日はまず11時のミルクが終わるので、それが
終了してから、Yちゃんをベッドからバギーに移動させ
ました。
そして、しばらく遊びました。
その時に、昨年の3月末まで来ていた臨床心理士の方が
近くに来られました。
私は覚えていたので、
「NICUのときにいらしていましたよね?」
と声を掛けました。
その方は、他の病棟を経験して、4月からGCUに来られた
ようです。

NICUで一昨年12月の出産から錯塩1月、2月、3月という
一番大変なときに、NICUの病棟に来られていた方です。
その時にYちゃんの様子もよく覚えていらっしゃる
ようでした。
3月末のときに、体重1キロ行くかいかないかだったと
思いますので、今は、9キロ!
その成長ぶりには驚きますよね。

私は、その心理士さんが他の患者さんのところを回って
いてもらってよかったのですが、
結局ずっと、1時間半くらい一緒に過ごしました。
その間、私はYちゃんと遊んでしました。
15時のミルクのときに、ベッドに戻しました。

Yちゃんは、お口が上手になってきて、舌をいろいろな方向に動かす
ことができるようになってきました。

今日は初めて、舌を口の外にだして、上唇をなめているのを確認
しました。
そのあとも、舌を上手にだして、唇をぺろぺろとなめていました。

今日は薬剤師さんが病室に来てくれていて、私に声を
かけてくれました。
1階で、お薬の飲み方の説明と、お薬手帳を渡すという
内容でした。
16時に面会が終了して、1階へ行き、薬剤科でお話を
伺いました。

150420_02

150420_03

いま、飲んでいる薬の説明を受けました。

5種類の粉薬。
ほとんどが、肺高血圧症の薬でした。
その他ビタミンDを取るための薬などです。

小児(新生児?)の肺高血圧症の薬は世の中に存在
しないそうです。
そのため、大人用の薬を砕いて、使っているそうです。
量は数ミリグラム、または数マイクログラムのため、
正確に量が量れないため、
乳糖という薬効のないものと混ぜてから、重さを
量っているそうです。

お薬手帳をもらって、シールを貼ってもらいました。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20160821-16
  2. 20161006-024
  3. 20161018-11

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

ページ上部へ戻る