記事の詳細

スポンサードリンク

今日は、13時に面会に行きました。
いつもの調子で14時に面会に行く予定で、家を出たつもりが、
1時間早く家を出たようでした。
気が付いたのは、病院の受付です。いつも受付の時間を記入するため、
時計を見ます。
その時に気が付きました。
 
150422_02

さて、今日はGCUに入るとYちゃんはベッドの上で、ベッドの上に新しい
お洋服が置かれていました。
「うんちでもして、お洋服を汚してしまったのかな?」
と思ってみていたら、昨日と同じお洋服でした。
 
担当さんが来られて、
「午前中は忙しかったので、今日はこれから沐浴です」
と教えてくれました。
寝ている間に自分で大量のうんちが出来たそうです。
それから、お昼寝は30分くらいしたそうです。
一緒に沐浴室に行き、Yちゃんを洗うことになりました。
なぜか1時間前に来てしまったのですが、Yちゃんの沐浴をするために
来たのかな~、とポジティブに考えてしまいました。
 
沐浴室のベッドは体重付です。
移動用コットで沐浴室に移動して、お洋服やおむつを脱がせてから、
Yちゃんをベッドに移動すると、体重が量れるようになっています。
今日の体重は9040グラム。また増えていました。
面白いY本さんという看護師さんが、目を疑っていました。
これだけ大きな子はGCUには他にいないのですから。。。
 
さて、お湯を張ったシンクに体を入れて、洗ってあげて、それから
シャワーでキレイに泡を流しました。
それから、ベッドに移動して、体を拭き、それからお洋服を着せました。
 
綿棒でお耳とお鼻の掃除をしました。
それから、移動用コットで定位置に戻り、そのままバギーに乗せました。
 
Yちゃんの髪の毛が伸びてきたので、三つ編みに挑戦しました。
ただ、短い毛が多いので、普通の、三つ編みよりも、編み込みにしたほうが
良いのではと、前から思っていたので。
今日は編み込みに挑戦しました。
かなり可愛くできました~
150422_01
 

それから今日は、絵本を読んであげたりして遊びました。
次のパパママのお泊りは、土日にしたいと思って、2番目の受け持ちさんに
聞きました。
お部屋も空いているそうで、今度の土日、25日、26日で泊まる予定です。
パパは夜に用事があるので、21時から22時に病院到着予定です。
そのため、ママは朝からではなくて、14時くらいから親子室に入ることに
なります。
日曜日はパパも日中はフリーなので、15時くらいまで一緒にいることが
出来るそうです。
親子室、楽しみです
 
今日は写真付きです。
写真はいままで1週間ほどをまとめて掲載していましたが、かなり時間がかかるので、
3日くらいを目安にカメラからPCに取り込んでアップしたほうがよさそうです。
 
ママのひとりごと
毎日の面会では、ママが担当さんの人や動きを見て、考えて動くことが多く、
始めのころはかなり気を使いました。
最近では、新しい担当さんになることも少ないので、それほどの負担は
ありません。
 
当たり前ですが、人によって作業、処置の動きが違い、その人に合わせて
ママが対応するという形です。
看護師さんも人なので、色々な方がいます。
それはそれで個性なのでいいのですが・・・
 
思い切って昨日のこと、書きます。
昨日の担当さんは、何度か担当になっているので、性格も、仕事のやり方も
わかっています。
「私が自主的に動くことになりそうだな」
と病室に入って思いました。
 
もともと、ほとんどYちゃんとママのところには来られない方で、
昨日はYちゃんが咳をしたり、嘔吐感を出して、様子がおかしくても
来ないので、ママが処置をしました。
私としても、この看護師さんに何度か担当をしてもらっていので
「まあ、こんなもんかな」
と思っていました。
 
ミルクの注入、それから胃液を引くこと、それから胃液をEDチューブから
戻すことは、医療処置のため、親子室で過ごすとき以外は、看護師が必ず
横で見て、確認をしてくれます。
昨日はちょうど、その時間にカンファが行われていました。
部屋の端っこで行われていて、担当さんがそちらに行ってしまい、
カンファを待っているとミルクの時間が遅くなるので、ママがすべてを
ひとりでやりました。
 
その後も、Yちゃんが嘔吐感を出したときにも、私が処理をしていて・・・(笑)
ただ、良かったと思ったのが、時刻が16時近かったので準夜勤の看護師なども
出勤してきて、看護師の人数が増えていたときでした。
 
Yちゃんが嘔吐感をだして、私が処理をしようとしていたところ、年上の
しっかりとした看護師さんが、担当さんに向かって
「早くYちゃんのところに行って」
と言ってくれたことです。
 
Yちゃんの嘔吐感は日常的なので、そのたびに慌てて来てもらわなくても
いいのですが、
仕事をしているのですから、時々見に来るなどはしたほうがいいと思いますね。
以上、ママのひとりごとでした。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20160128-00
  2. 20160806-05
  3. 20161025-33

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年2月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ

ページ上部へ戻る