記事の詳細

スポンサードリンク

今日は、夕方に面会に行きました。
17時過ぎに受付を通って、面会をしました。

今日のYちゃんは起きていて、私としては17じから19時までゆっくりと
Yちゃんと過ごす予定で来ました。
15060401

担当さんが
「抱っこしますか?」
と聞いてくれたので、抱っこをさせてもらいました。

Yちゃんを肩にかけるように抱っこをしたら、Yちゃんは最近舌をペロペロ
出すことを覚えて、ママのお洋服によだれをたくさんつけました。
それから、横向きに抱っこをしました。

看護相談の看護師さんが来てくれて、東京都の事業の訪問看護の審査が
通ったそうで、東京都のほうからも退院後に看護師さんが来てくれるそうです。

これで週に5日、訪問看護か来てくれる予定です。
私の聞き間違いでなければ。

そして、在宅酸素や、注入ポンプなどの書類の控えをもらって、それから
家で必要になるであろう物品リストをもらいました。
このリストは受け持ちさんが下案を作って、看護相談の看護師さんが
作り上げてくれたものだそうです。
15060402
Yちゃんは、少し吐いて、吐いてからも咳をしていいましたが、前回ほど
長時間泣くということもありませんでした。

ママに抱っこされているときに、吐きましたので、体を前傾にして、背中を
叩いてあげました。

受け持ちさんが来てくれて、お話をしました。
Yちゃんが退院をするので、病棟に提出する「サマリー」を書いているという
ことです。
YちゃんがGCUに来てからのことを思い出しながら、書いているそうです。
YちゃんがGCUに来たのは、4000グラム以下のときで、まだ保育器(ベース)に
入っていて、それから、たしか次の日外に出ることができました。

当時は、泣いておしゃぶりを欲しがっていたり、
薬を減らして、体調が悪くなり、点滴をしたりしました。

「Yちゃん、よくがんばったね」
「これから何が起きても、乗り越えられるね」
と励ましてくれました。

19時になったので、ベッドにYちゃんを戻して帰宅しました。
ママに抱っこされて眠たそうなYちゃんでした。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20160806-05
  2. 20160821-16
  3. 20151229-01

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る