記事の詳細

スポンサードリンク

小さく産まれて入院していた赤ちゃんが退院してきて、毎日忙しく
しています。

小さく産まれた子というのは、退院後に訪問看護を受けることが
できます。

うちの場合は、3か所から受けることができました。
そして週4日の訪問看護を受けることができます。

さて、新米ママの私は、色々とわからないことが多いため、
来てくれる訪問看護師に、毎回質問をさせてもらっています。

今回は、ベビーバスについて!

うちの洗面台は、横幅もあり大きなシンクが付いています。
賃貸ですが、昨年の1月に入居するときに新しく交換をしてくれた
ものです。
そのためか、横幅もしっかりとあって、大きなシンク付でした。

転居したばかりのときは、
「この洗面台で、赤ちゃんの沐浴ができそうだね」
という話をしていましたが、子供の入院が長引きまして、
退院したときんは、体重9255g身長68cmというビッグな赤ちゃんに
なりまして・・・

「はたしてこの洗面台で沐浴ができるのか?」
という話にもなりましたが、取りあえずベビーバスを用意しないで、
訪問看護師さんに、まずは聞いてみようという話になりました。

さて、そこで看護師のIさんに質問をすると、リッチェルのふかふか
ベビーバスをおすすめしてくださいました。

IMG_2979

このリッチェルのふかふかベビーバスの素晴らしいところは、
1、空気を入れて使うものなので、赤ちゃんが当たってもいたくない
2、股のところにストッパーとなる突起が付いていて、お尻の下に
手をいれなくても、赤ちゃんを支えられる
3、背中から頭にかけては、緩やかなカーブになっていて、頭を
支えることができる

以上の理由から、おすすめということでした。

  • 商品重量 676 g
  • 梱包サイズ 68 x 29 x 47 cm
  • 性別 男女共用
  • 推奨最高身長 60 cm
  • 新米パパ&ママも安心! 初めてのおふろの不安を解消するベビーバス。
    【赤ちゃんをしっかりホールド! 】おしりのずり落ちを防ぐストッパーと背もたれのほどよい傾斜が、バスネット無しでも赤ちゃんをしっかりホールドします。
    【ママを優しくサポート! 】縁が丈夫な縦空気層構造なので、ママが腕をのせてもつぶれにくく安心です
    【お手入れラクラク! 】「ひっかけフック」が付いているので、お風呂で使った後や丸洗いした後に乾かすことができます。【折りたたんでコンパクトに! 】空気を抜いて小さくたためるので、持ち運びもラクラク。保管の際も場所を取りません。
    ※ご使用の際は浮き輪などで使う空気ポンプ(市販品)を使うと、空気を簡単に入れることができます。
    Amazonより
    新米パパ&ママもOK! 赤ちゃんにやさしいベビーバス新米パパ&ママもOK! 赤ちゃんにやさしいベビーバス
    バスネットがいらない、新生児からお使いになれる沐浴用バスタブです。
    柔らかい素材と空気層により優れたクッション性を実現。
    赤ちゃんを快適に沐浴させることができます。
    材質はポリ塩化ビニル製で、フタル酸エステル類は使用しておりません。
    洗った後、風通しのよい場所にひっかけて乾かすことができるフック付き。
    浮き輪などで使う空気ポンプ(市販品)を使うと、空気を簡単に入れることができます。
    おかげさまで大好評! ふかふかベビーバスシリーズは、出荷累計30万個を突破しました。(2013年6月現在)

    ********************************************

    ネットで調べたところリッチェルのふかふかベビーバスはアマゾンで
    購入できるということでした。
    商品の説明を見ると、生まれてから3か月までが対象ということでした。
    対象身長も60㎝ということで、Yちゃんははるかにオーバーしています。

    先ほどの看護師によると
    「3歳児でもつかっていますよ」
    という言葉もあったので、購入は保留にして、この商品かどうかを
    まずは、確認してもらいました。

    この看護師さんは週に2回来てくれていて、次回にスマホの画面を
    見せて、商品を確認したところ、リッチェルのふかふかベビーバスで
    合っていました。

    そこで私は
    「対象が60㎝までだそうですが大丈夫ですか?」
    と聞きましたが、
    「頭を支えればいいので大丈夫ですよ」
    という答えだったので、購入することを決意しました。

    赤ちゃんの沐浴は毎日のことなので、早く手元に欲しかったため、
    アマゾンプライム会員になり、次の日に到着するように手配を
    しました。

    IMG_2968

    IMG_2969

    次の日のお昼ごろにとリッチェルのふかふかベビーバスが届きました~(^^♪
    この日の訪問看護は、先ほどの方とは別の人で、Kさんといいます。
    午後1時からだったので、その時間から沐浴をします。

    IMG_2970

    IMG_2971

    IMG_2972

    私は、急いで空気を入れて膨らませました。
    忘れていたのですが、空気入れを一緒に購入するとすごーく便利です。

    IMG_2973

     

    ここから空気入れスタート♪

    IMG_2974

     

    だんだん膨らむ~

    IMG_2975

     

    場所によって、空気を入れるところは分かれています。

    IMG_2976

     

    頭を支えるための土台もあります。

    IMG_2977

     

    まだまだ空気が足りない(笑)

    IMG_2978

     

    形が出来てきた~(^^♪

    IMG_2979

     

    完成!!

    私は空気入れがなかったので、すべて口から空気を入れました。
    今回の看護師さんの訪問が少し遅くなったので、その間、空気を入れる
    ことが出来て、沐浴のときに使ってもらいました。

    この看護師のKさんは、Iさんとは意見が違って、
    「Yちゃんには、リッチェルのふかふかベビーバスでは、小さすぎる
    のでは?」
    と言われてしまいました。

    Kさんは、浴室の洗い場で、マットを敷き、その上にYちゃんを寝かせて
    体を洗ってくれて、
    上がり湯をためるために、リッチェルのふかふかベビーバスを
    使ってくれました。

    Yちゃんは頭がはみ出ていましたが、暖かいお湯に入ることができて
    よかったみたいです。

    次の日は、リッチェルのふかふかベビーバスを進めてくれた看護師の
    Iさんの訪問看護を受けました。

    リッチェルのふかふかベビーバスを購入したことを知るとさっそく
    使ってくれました。

    私も一緒に浴室に入り、洗い場で、リッチェルのふかふかベビーバスを
    置いて、Iさんと私でバスを挟むようにして、沐浴をしました。

    まず、リッチェルのふかふかベビーバスにお湯を張り、Yちゃんを
    リッチェルのふかふかベビーバスにつけて、
    それから体を洗いました。
    その後、お湯を抜きながら、頭にシャワーをかけて髪の毛を洗い、
    シャワーでからだ全体を流しました。

    股のところに突起があるので、体を支えるのが楽です。
    頭をしっかりと支えていればいいです。
    通常もう片方の手で、お尻を支えますが、それをしなくていいので、
    とっても楽ちんです。

    それから、Yちゃんを持ち上げて、タオルに包んで、お部屋に戻り
    体を拭いて、お洋服とおむつをつけて終わりました。

    IMG_3009

    使い終わったら、穴にビニルひもを通して、かけておくと
    水切りが早くて便利かも!

  • 商品重量 676 g
  • 梱包サイズ 68 x 29 x 47 cm
  • 性別 男女共用
  • 推奨最高身長 60 cm
  • スポンサードリンク

    関連記事

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    スポンサードリンク

    Yちゃんのパパが本を出しました。

    最近の投稿

    おすすめ記事

    1. 20151029-006
    2. 20160128-00
    3. 20161018-11

    アクセスランキングトップ10

    カテゴリー

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  

    アーカイブ

    ページ上部へ戻る