記事の詳細

スポンサードリンク

15073101

15073102今日は、午前中に訪問看護さんが来てくれました。
7月6日ぶりです。

看護師さんは、
「Yちゃん、顔が小さくなった」
と言われました。
また、首回りもすっきりしたといわれていました。

病棟の指示で、ミルクを15%濃度と通常よりも濃いものを作っています。
一回量が190mlが160mlとなっています。

水分量が少なくなったので、体つきが締まってきたのかもしれません。
それだったら、今まではむくんでいたのかも!?

さて、今日は訪問看護師さんと沐浴をしました。
それから、二人で遊んであげました。

看護師さんが抱っこしたときに、Yちゃんはマーゲンチューブをひっぱりました。
その時に、どうやらマーゲンチューブが引き抜かれたらしく、
看護師さんも私も気が付きませんでした。

それから、マーゲンチューブを入れ直しました。

嘔吐は、16時半、20時半、21時半と3回ありました。
ウンチは自分で2回出していたので、浣腸はなし。

18時くらいから1時時間、お部屋の中にベビーカーを入れて、その上に座らせ
ました。

15073103

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20160806-05
  2. 20161006-024
  3. 20160821-16

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ページ上部へ戻る