記事の詳細

スポンサードリンク

 

未熟児・早産児・低体重児のYちゃんブログを更新しています。
平成25年(2013年)12月29日に超低出生体重児(早産児、未熟児)として
妊娠22週で、284グラムのYちゃんを出産しました。

10月28日(水)

今日は、訪問看護がない日でした。
パパは9時半に出勤しますので、その前にYちゃんを沐浴させました。

いつもはミルクが終わってから30分ほど経過をしてからお風呂へ
入れています。
しかし、今日は時間がそこまで取れなかったので、注入を中断して、
お風呂に入れました。

普段、注入を中断してお風呂に入れないのには理由があり、
お腹にミルクが入っている状態でお風呂に入ると嘔吐してしまう
可能性があるからです。

でも、今日は大丈夫でした。
ご機嫌でお風呂に入っていました。
上がってから、顔のシールも交換できました。

20151028-014

パパはそれから仕事へ行ったので、この後の時間はママと二人きり。
和室で過ごすことにしました。

秋になって、日差しが室内まで届くようになりました。
お昼間になるべく外に出すように言われていますが、酸素ボンベを
持っての外出はなかなか難しい。
私も億劫になっていました。

訪問看護さんに聞いたら、
「室内で、日の当たる場所にYちゃんをゴロゴロさせるだけでも
いいですよ」
との回答でした。

そこで、日の当たる和室にYちゃんをゴロゴロとさせていたら、
自然にYちゃんは窓際に移動して、日光に当たっていました。

これなら、ママは楽ちんです。よかった(^_-)-☆

 

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20160821-16
  2. 20161023-29

    2016-10-23

    運動会!!
  3. 20160128-00

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年5月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る