記事の詳細

スポンサードリンク

未熟児・早産児・低体重児のYちゃんブログを更新しています。
平成25年(2013年)12月29日に超低出生体重児(早産児、未熟児)として
妊娠22週で、284グラムのYちゃんを出産しました。

12月15日(火)

乾燥の季節になってきました。
Yちゃんは比較的肌が強く、顔のテープを毎日交換しています。
ただ、Yちゃんはテープかぶれはほとんどありません。

20151215-02

訪問看護さんによると、栄養の吸収がよいと肌も強いそうです。

今日は午後から訪問看護を受けました。
いつものように顔のテープを交換しました。
テープをつける位置は、少しだけずらして貼ることにしています。

20151215-01

看護師さんがテープをはがした場所にヒルドイドを塗ってくれました。
いつもははがした場所は、一時的には赤みが出ますが、すぐに引きます。
でも、今日は夕方になっても引かずに、改めてヒルドイドを塗りました。

その後、19時半になっても赤みが引かないので、メインの訪問看護
ステーションの担当看護師さんに連絡をとりました。

20151215-03

↑ EDチューブを固定しているテープの下が赤くなっています。

ロコイドを顔に塗っても大丈夫かを聞きました。

答えは、
目に入らないようにすれば大丈夫ということでした。
そのため、顔にロコイドを塗り、それから両手にミトンをして一晩
過ごすことになりました。

ロコイドはステロイド剤なので顔に塗るときには注意。
でも、ミトンがあれば、ロコイドを塗ったところをこすっても
大丈夫そうですね。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20151029-006
  2. 20160128-00
  3. 20161023-29

    2016-10-23

    運動会!!

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る