記事の詳細

スポンサードリンク

未熟児・早産児・低体重児のYちゃんブログ。

未熟児・早産児・低体重児のYちゃんブログを更新しています。
平成25年(2013年)12月29日に超低出生体重児(早産児、未熟児)として
妊娠22週で、284グラムのYちゃんを出産しました。

 

こういうYちゃんのような子を持っているママは、
毎日やることが多いです。

うちも毎日5回のミルク、3回の薬など・・・
それに伴いミルク(うちは栄養剤)の管理や薬の管理など、管理することが
多いです。

月に一度、栄養ボトルやシリンジなどの配給を受けますが、この量が半端ではない!

20151205-05

初めはどうやって管理したらいいかわからず
途方にくれました。

ただ、数カ月たってから、
「これを合理的に考えよう」
と思って、管理し始めました。

まず、個数を見て、1カ月で使う日にちを計算しました。

栄養ボトルは月に1個なので、月初めに交換を
する。

次にチャンバーは、月に6本もらえるので、30日割る
6で5日で交換をする。
それならば、5と0のつく日に交換と決めると楽。
5日、10日、15日、20日、25日、30日。

20160110-18

次にシリンジ。
全部で8本。
はじめは5mlのシリンジ6本、30ml2本をもらっていま
したが、数カ月やってみて、ちょっと使いにくいことが
分かりました。

Yちゃんはマーゲンから胃残をひくので、大きなシリンジが
あったほうがいい。

そこで、8本の内訳は変えることができるので、
10ml2本、20ml3本、30ml3本にしてもらって、これで
イイ感じに使っています。
20mlと30mlのシリンジは、3本なので、0のつく日に
交換しています。
10日、20日、30日です。
10mlは月初めに2本とも使い始めます。

あとはお薬。
お薬は1カ月分まとめて処方されます。。
さらには、循環器科のお薬は90日!
はじめはその量に圧倒されました。

管理しきれないので、Yちゃんが退院してからすぐに
お薬カレンダーを購入しました。

20160111-01

お薬はお薬カレンダーが1週間分なので、週に一度日曜日に
振り分けをすると決めると楽。

そして、Yちゃんのマーゲン交換も週一。それも同じ日の
日曜日と決める。
なんだか、大変そうで面倒なようですが、そうやって自分で
決め事を作ると、Yちゃん関連のやることのタスク管理が
うまく回っていくことができるようになりました。

最近は、やっとうまく回っていき、安心しているところ
です。

そうやって自分でコントロールする状態にしないと、
「前回、いつチャンバー交換したかな?」
「薬の振り分けしてなかった!」
などと慌てることが多い。

そういうことは衛生的ではなし、ママの精神衛生上にもよくない
です。

それから、シリンジや栄養ボトルには、交換した日を
マスキングテープに油性マジックで記入して貼り付けて
います。

20160111-02

そうすると交換した日が分かって、管理しやすくなり便利。
古いシリンジなどは、捨てる時期がわかりにくいものですが、
日付を記入しておけば、1カ月以上前のものは捨てるなど
自分流に決め事をしてしまえば、増え続けることもなく
いいと思います。

↓ 使い始めるとかなり便利なお薬カレンダー
こちらはマチ付きで、薬の多い子でも大丈夫!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20161018-11
  2. 20160821-16
  3. 20160128-00

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

ページ上部へ戻る