記事の詳細

スポンサードリンク

千葉の 実家の おじいちゃんと おばあちゃんが Yちゃんに

会いたいと 言ってくれて

 

面会に 来てくれました。
 
 

朝に 千葉から 車で 来てくれましたが

首都高が 思ったよりも 混んでいたそうで 時間がかかりましたが

私の家に寄って すぐに 病院に いきました。

 
 
NICUには 子供の親と おじいちゃん、おばあちゃんしか 入れません。
 

また 一度に2人しか 入れないため

先に 私と おばあちゃん 次に おばあちゃんと 交代して

おじいちゃんという 順番に なりました。
 
 

NICUに つくと 看護師さんが 私を待っていて くれたようでした。
 

面会時間を 書く 紙に 今日は 午前中と 書いていたので

からだ拭きを 待っていてくれたようで
 

私が 来ると からだ拭きを させてもらいました。
 
 

最近は 午前中に 面会に来ていないので 久しぶりの からだ拭きでした。
 
 

Yちゃんは 大きくなったので 体の面積が増えて なんだか 今までの

ホットタオルの 枚数では 足りないくらいでした。
 

「ホットタオルは いくらでも ありますので 必要だったら 言って

くださいね」

と 言われて 少し 追加してもらいました。
 
 

Yちゃんは はじめ寝ていて からだ拭きの 途中に 目を覚ましはじめ

ました。
 

おばあちゃんと 目が合って じっと 見つめていました。

「おばあちゃん、来てくれたよ~」

と 話しかけました。
 
 

さて そうしているうちに 面会時間の 半分が 来てしまい

(午前中は 11時から 回診なので それまでに 面会を 終わりにする

必要が あります)

おじいちゃんと 代わりました。
 

おじいちゃんと おばあちゃんが 交代している間に 私は おむつ交換を

しました。
 

うんちが たくさんでていました。
 
 

Yちゃんは おじいちゃんとも 目を 合わせて 見つめていました。
 
 

今日は 午前中の面会のため、抱っこは させてもらえませんでした。

どうしても 午前中は 看護師さんも 忙しいため ホールディングだけ

させてもらって 帰ってきました。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20160821-16
  2. 20160102-02
  3. 20160128-00

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年6月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ページ上部へ戻る