記事の詳細

スポンサードリンク

今日は 午後に 行こうと思ったのですが

午前中に お買い物に出かけて 帰ってきたのdが

1時過ぎ。

 

その後に 食事をしていてたら 2時を回り

これから 搾乳をしても 2時半に 家を出て

3時過ぎに 病院。
 

 

午後の面会時間は 4時までなので、 1時間も いれない

ことになるので どうしようかと 思っていたら
 

パパが

「夜なら 一緒に 行ってあげるよ」

と 言ってくれたので 午後の 抱っこは あきらめて

夜に 行くことに しました。
 
 

お昼間は 面会に 行って帰ってくると 3時間かかりますが

夜なら 道も空いているので 2時間で 行って帰ってこれます。

 

 

20時~20時45分まで 面会をしました。

今日の 担当は Yちゃんの 受け持ち看護師さんでした。

 

Yちゃんは 良く眠っていましたが

触っていると 目を開けました。

 

 

浣腸を かけたので うんちを 踏ん張っているようでした。

しばらく からだを 動かしていて

落ち着いたころに 看護師さんと パパで おむつを交換しました。

 

おしっこも うんちも たくさん出ていました。

 

 

おむつも きれいになったので 寝てくれるかと 思ったのですが

ホールディングをしてあげても トントン してあげても

まったく 寝る様子もなく・・・

 

時間が 来たので 帰ってきました。

 

 

呼吸器は 10から9になっていました。

すこし 呼吸は 早めですが 100は超えていませんでした。
 

 

この時間は 会社帰りの パパたちが 面会に 来る時間らしく

はじめに ひとりいて 次々にパパたちが 面会に来ていました。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20161025-33
  2. 20161018-11
  3. 20160806-05

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ページ上部へ戻る