記事の詳細

スポンサードリンク

今日は15時に 面会にいきました。

 
このところ暑かったり涼しくなったりで 体がついていかなく
疲れているようです。
 
 

さて Yちゃんは 寝たり起きたりしていたそうですが
ママがくると 目をパッチリと開けて
 

「遊んで~」
とアピールしていました。
 
 

さっそく抱っこをしてあげると おしゃぶりを吸いながら
ずっと目をキョロキョロさせていました。
だいたい ママの顔を見ながら キョロキョロです。
 

担当看護師さんは新人さんと ベテランさんのセットでした。
 
 

ベテランさんが
「Yちゃん ママの顔ずっと 見てますね。ママが わかるの?」
と聞くと
「あ~」
と言って 返事をしていました(^^♪
 
 

ちょうどこの時間は カンファがある時間で
看護師さんたちは一か所に集まって お話をするので
担当さんも離れます。
 
 

この時間帯はYちゃんの周りに 看護師さんがいなくなるので
私とYちゃんだけの時間で ゆったりとした時間が流れます。
 
 
 

カンファが終わっても 担当さんがYちゃんのところに来ないで
パソコンをされていたので

ベテランさんのほうが 気が付いて 面会時間の16時になって
「ここだけ ゆったりとした時間になっていて もうこんな
時間ですね」
と言いながら

Yちゃんを戻しました。
 
 

管やチューブの関係があって いつもは コットと私の腕の中の
移動は 看護師さんがされるのですが
「ママ できますか?」
と言われたので
 

「やってみます」
と答えて Yちゃんを私の腕から コットに移動させました。
 
看護師さんが 管を 持ってくれたので
うまくできました。
 
 

体重は 3346グラム。前回から42グラム増えました。
 
あとは 体重測定の日に 沐浴をさせてもらえるのですが
先生が お忙しかったとのことで 今回はなしです。
 

先生も 夏休みが終わって 仕事復帰されたので
お忙しかったのではないかと思います。
 
 

コットに移してからも ママの顔をじっとみていたので
看護師さんに
「ママの顔 じっとみてますね」
と言われました。
 

今日は じっと見られる日でした。
 
 

後ろの子(A2)は 数日前に移動になり、A1の子も数日前に
保育器からコットに移床したら 移動になりました。
 

その隣の子(A24)は 保育器から本日コットに移床し 場所は同じまま。
 
 

となりのA3の子は YちゃんがGCUに入ってから数日は保育器に入って
いましたが コットに移床し そのとなりの場所に 移りました。
 
 

GCUはかなり入れ替わりが 激しいようです。
また 24床ありますが すべてが満杯になるのではなくて 順次移動したり
して 一時的に空いているときが あることがわかりました。
 
 

NICUでは GCUに移動できる子でも 次に入る子が来てから 前の子を
移動させます。
常に 床がいっぱいになっています。
 

Yちゃんも GCUに移動になる前に 事前にGCU移床の連絡がありましたが
それでも 次の子が来なかったので その後、1週間ほど NICUにいました。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20151229-01
  2. 20160821-16
  3. 20160102-02

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る