記事の詳細

スポンサードリンク

3階をおりて、GCU前のロッカールームに入りました。電気が付かなかったです。
扉を開けていれば、外からの光で、内部は見えますが、ドアのストッパーが
なかったので、自動的に扉は閉まり、中はかなり暗かったです。

 

それでも、使い慣れたロッカーですから、中に荷物を入れて、母乳のバッグと
カメラを出しました。
 

その途中に、あるご夫婦が入ってきました。
私が暗い中にいることが、分かったらしく
「すみません。」
などと言われていました。
 

私は、
「今日は、電気が付かないんですよ。だから暗い中でしているのですよ」
と事情を少し、説明してあげました。
 

ママのほうが、スマホを取り出して、電気をつけていました。
今のスマホは、電灯がつくみたいです。
 

「さすがですね。賢いですね~」
などと言って、相手の自己重要感を上げて、私はロッカールームを出て、
セキュリティの中に入りました。
 
給湯が聞かないので、冷たいお水での手洗いになりました。
 
 

今日は、Yちゃんは良く寝ていました。
安定していて、とってもいい感じでした。
呼吸も呼吸器にまかせっきりでした。
 

これを起こしたら、かわいそうだな、と思って、様子を見ていました。
抱っこをせずに、コットにいるYちゃんにホールディングをしてあげました。
 

様子を見ていましたが、起きる気配はなかったです。
 
 

2度ほど、体を動かして、口に咥えているおしゃぶりを吸っていましたが
目を開けることはありませんでした。
 

このタイミングで目を開けたら、抱っこをしようと思いましたが、
まだ目をつぶったままなので、
 

今日は、抱っこをしないことにして、次の用事もありますので、
1時間弱で帰ることにしました。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20151029-006
  2. 20161025-33
  3. 20160806-05

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ページ上部へ戻る