記事の詳細

スポンサードリンク

超低出生体重児(未熟児)・早産児として284グラムで生まれたYちゃんの
成長記録。
NICU(新生児集中治療室)GCU(継続保育治療室)での過ごし方などを記載。
 

平成25年12月29日(日)誕生。生後11ヵ月目、修正7ヵ月目に入りました~(^.^)/~~~
 

超低出生体重児(未熟児)として小さく生まれましたが、それでも
懸命に生きてくれていることに感謝しています。
 

NICUには、8ヵ月入院。その後8月29日よりGCU。GCUでは、3ヵ月目。
 

毎日の日記を書くことにより、超低出生体重児(未熟児)、早産児のパパママたち
の励みになれば幸いです。
 

********************************

今日は、14時20分にNICU、GCU病棟につきました。
昨日は、駐車場が混んでいたのですが、今日はいつもと変わらずでした。
 

さて、今日はパパと一緒にいきました。
 
 

Yちゃんのところへ着くと、眠っていました。
「先ほどまで起きていたんですが、今は眠っています」
と看護師さんに言われました。
 

眠っていますが、体を動かしてもいるので、浅い眠りのようです。
そこで、抱っこをさせてもらうことにしました。
 

パパに抱っこをしてもらいました。
抱っこをしたときに、目を開けました。
Yちゃんが目を開けたので、パパは大喜びをして、おもちゃで遊んで
あげました。
 

おもちゃは、全部で4つありまして、きんちゃく袋に入れて、持って
いっています。
 

私が一人で面会をするときには、抱っこをしながら、きんちゃく袋を
開けるので、
 

おもちゃを1個取り出して、遊んであげています。
 
 

パパは久しぶりにYちゃんと遊べるので、全部のおもちゃを出して、
それぞれ遊んであげていました。
 

Yちゃんは、おもちゃの動きを目で追っていました。
楽しんでいました。
 

おもちゃを手で持たせてあげたり、パパはよく遊んでくれました。
Yちゃんは目が細くなり、眠たくなっているようですが、おもちゃも
面白くて、目で追っていました。
 
 

今日の呼吸器の設定は、回数が10から9に変更になり、32%になっていました。
抱っこをしてから、呼吸器の圧が下がりやすく、警告音が鳴ると、
私が、鼻の呼吸器を押さえて、圧を上げていました。
 
 

1時間くらいして、コットにもどしました。
今日はママも抱っこはなしにして、コット上で触ってあげたり、ホールディング
をしてあげました。
 
こちらに、いつもフェイスブックでコメントをくださるかたの新聞掲載記事が
のっています。
http://blogs.yahoo.co.jp/nicu_sp25/16312702.html

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20151229-01
  2. 20161018-11
  3. 20160128-00

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年2月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ

ページ上部へ戻る