記事の詳細

スポンサードリンク

超低出生体重児(未熟児)・早産児として284グラムで生まれたYちゃんの
成長記録。
超低出生体重児(未熟児)・早産児として284グラムで生まれたYちゃんの
成長記録。
NICU(新生児集中治療室)GCU(継続保育治療室)での過ごし方などを記載。
 

平成25年12月29日(日)誕生。生後12ヵ月目、修正8ヵ月目に入りました~(^.^)/~~~
 

超低出生体重児(未熟児)として小さく生まれましたが、それでも
懸命に生きてくれていることに感謝しています。
 

NICUには、8ヵ月入院。その後8月29日よりGCU。GCUでは、4ヵ月目。
 

毎日の日記を書くことにより、超低出生体重児(未熟児)、早産児のパパママたち
の励みになれば幸いです。
 

********************************

今日は、午後から用事があるため、午前中に面会にいきました。
 

NICU,GCU病棟に入ったのは、10時ごろ、退出は11時でした。
パパと面会に行きました。
 
 

今日は、Yちゃんは、これからからだ拭きをするとこのとで
看護師さんがホットタオルを準備してくれました。
 

その間に主治医の先生が、Yちゃんのところへ来てくれて、
聴診器をあてていました。
 

先生からは、
・昨日から呼吸器の設定を9回から8回にしている。
・酸素は、30%
・薬の減らしかぜんは前回よりもゆっくりにするつもり
・口と鼻を覆うマスクの呼吸器は自宅の持って帰ることができる。
Yちゃんも5キロを超えたので、サイズが合うようになってきている。
呼吸器の設定が安定したら、在宅酸素にできる
・いずれにしても冬の間は、風邪がはやるので、帰れないが
春になれば帰ることができる
 

と教えていただきました。
主治医の先生から、具体的に退院の話になり、時期の話が
出たのははじめて。
 
 

春と言う話は、受け持ち看護師さんからは聞いていましたが、
先生の口からははじめて聞きました。
 

よかったです。
 
 

先生がほかの子のところに行かれたので、
パパと一緒にからだ拭きをしました。
 

パパはYちゃんの左から、私は右から。
まずは、新しい洋服をYちゃんの体の下にいれます。
 

洋服のスナップを外して、
頭と顔を後回しにして、首からしたを左右で一緒にからだ拭きを
しました。
 

オムツ交換もパパにやってもらいました。
背中は看護師さんにYちゃんを横向きにしてもらって、パパに
拭いてもらいました。
 
 

終わったら、体を持ち上げて、来ていた洋服を取ります。
その後に、新しい洋服を着せてあげました。
 

次は頭です。帽子を取り替えるので、そのタイミングで、頭を
拭いてあげました。
新しい帽子をつけて、呼吸器を付け直してから、
 

顔を拭いてあげました。
 

からだ拭きが終わったので、
パパが抱っこをしました。
 

パパは、おもちゃで遊んであげていました。
最近は、Yちゃんはおもちゃのことをよく、目で追いかけて
います。
 

11時前に、Yちゃんを抱っこからコットに戻して帰りました。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20151029-006
  2. 20160806-05
  3. 20160821-16

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年6月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ページ上部へ戻る