記事の詳細

スポンサードリンク

12月15日(月)。沐浴をしました。

今日は、ちょっと遅くなりNICU、GCUの受付を13時55分に通過して、
NICU、GCUの病棟へは14時5分につきました。
 
遅くなった理由は、パパが今日はゆっくり出勤のため、
家を出るのが遅くなりました。
 

家を出たのが、13時15分くらいで、道もすんなりではなかったので、
遅くなりました。
 
今日の担当は、受け持ちさんでした。
午前中に頭を洗ってくれたそうです。午後に時間があるので、沐浴
をしてくれるそうです。
 
Yちゃんは踏ん張っていたので、担当さんにお話しして、オムツを
かえました。
助手さんにベビーバスの清掃を頼み、来るのを待っていたのですが、
なかなか来ないので、
手伝ってくれる看護師さんが、洗い場まで見に行ってくれたのですが、
それらしきものが見つからなかったそうです。
 
NICUで使ったあとを掃除してくれているそうです。
NICUでは、基本的に沐浴はしないのですが、大きくなると沐浴が
出来る子もいます。
 
そういう子は、GCUからベビーバスを借りて、沐浴をするそうです。
 
 
その間、抱っこをさせてくれました。授乳クッションなしで抱いて
みました。担当さんのほかに心理の人が来てくれて、お話をしました。
担当さんが見ているときに、Yちゃんはママのおっぱいを探して
触っていました。
「普通の赤ちゃんと同じようなしぐさをしますね。」
と言われていました。
 
Yちゃんも、すこしづつですが、発達をしているのです。
 

そうしているうちに
ベビーバスがやっと洗浄が終わったそうで、担当さんがお湯を張って
持ってきてくれました。
 
沐浴の準備が整ったので、オムツを外しました。
実はあれから数十分しかたっていないのに、Yちゃんはうんちをして
いました。大量です。
 
担当さんによると、夜勤さんからは、夜にうんちが出ていなかったと
言われていたので、その分が、今出たのでは、とのことでした。
 

他の看護師さんも応援に来てくれて、結局3、4人の看護師に囲まれて
沐浴をしました。
 
私はYちゃんの体洗い担当でした。
担当さんが、体を持って、私が洗いました。
頭は帽子をかぶっているのですが、少しずらしてもらって、髪の毛の
ほうまで洗いました。
 
みんなで協力をしたので、すぐに終わって、コットに戻りました~
体を拭いてあげて、お洋服を着せました。
今日は担当さんが、一度お洋服を交換してくれていたのですが、
せっかくお風呂に入ったので、また新しく交換しました。
 
その後に、Yちゃんは気持ちよさそうな顔をしていました。
汗臭い匂いもとれて、石けんの香りのするYちゃんです。
 
帰る時間が近かったので、そのまま抱っこをさせてもらいました。
合気道をしている人から教えてもらったのですが、
重いものを持つときには、自分の体に近づけて持つと重く感じない
そうです。
 
重くなってきたYちゃんにも、もちろん当てはまることです。
今日は、考えて、腕を引き寄せて抱っこをしてみると意外に重く
感じませんでした。
 

15時40分になりまして、帰りました。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20161025-33
  2. 20160821-16
  3. 20160128-00

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年2月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ

ページ上部へ戻る