記事の詳細

スポンサードリンク

超低出生体重児(未熟児)・早産児として284グラムで生まれたYちゃんの
成長記録。
NICU(新生児集中治療室)GCU(継続保育治療室)での過ごし方などを記載。
 

平成25年12月29日(日)誕生。生後12ヵ月目、修正8ヵ月目に入りました~(^.^)/~~~
 

超低出生体重児(未熟児)として小さく生まれましたが、それでも
懸命に生きてくれていることに感謝しています。
 

NICUには、8ヵ月入院。その後8月29日よりGCU。GCUでは、4ヵ月目。
 

毎日の日記を書くことにより、超低出生体重児(未熟児)、早産児のパパママたち
の励みになれば幸いです。
 

********************************
今日は、午後から用事があったので、夜に面会に行きました。
日曜日の夜と言うことで、道も空いていました。
病院の駐車場も空いていて、第一駐車場に停めることができました。
 
NICU、GCUの受付は、18時40分に通り、NICU、GCU病棟へは18時50分に
つきました。
病室に入ると、まだ電気がついていて、看護師さんたちが作業を
していました。
 
担当さんは、休憩中でした。
来てくれた看護師に母乳を渡しました。
Yちゃんは、よく起きていて、目を大きくさせて爛々としていました。
ときどきおもちゃで遊んであげましたが、あまり興味がないようでした。
声もあげましたので、返事をしてあげました。
 
手袋の上から、右手の親指をしゃぶっていたので、取ってあげたら、
しゃぶりました。
親指の根元までしっかりと口の中に入れられるようになっていました。
 
少ししたら、体をばたつかせていました。
寝ぐずりのようにも見えました。
 

担当さんが戻ってきました。
Yちゃんは、夜中に吐いたそうで、お着替えをしたそうです。
今日、持って帰るのは、2枚です。
 
ただ体に力を入れた時に、少しミルクを吐いただけなので、胃に
入れている20ミリリットルは変わらずです。
 
浣腸をしました。
うんちが出ているようでした。
10分くらいして、Yちゃんはあくびをして、目を半分くらい閉じはじめた
ので、眠りそうです。
 

Yちゃんの様子を見ていたら、こちらまで眠くなってきたので、帰りました。
17時40分くらいに退出をしました。
 
今日は看護学生さんがYちゃんにクリスマスカードを作ってくれて、コットに
置いてありました。
 
ありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20161023-29

    2016-10-23

    運動会!!
  2. 20161018-11
  3. 20161006-024

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年7月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る