記事の詳細

スポンサードリンク

0325 (4)  

0325

0325 (3)

0325 (2)

今日は、14時近くに面会に行きました。
Yちゃんはバギーに乗っていました。
 
今日の担当さんは、Yちゃんのことが大好きなT岡さんです。
T岡さんは、別の子の担当のときにも、Yちゃんのところに何度も足を運んでしまうほど、
Yちゃんのことを可愛がってくれている方です。
 
それから、今日はNICUでYちゃんのことを担当したことがあるNICUの看護師さんがGCUの部屋に来たそうで
「Yちゃんは、どこ?」
と言われて、Yちゃんのところに来てくれたそうです。
Yちゃんを見て
「別人・・・」
と言われていたそうです。
 
確かに、NICUにいた時には、髪の毛も短く、男の子のようでした。
GCUに来てから、女の子っぽくなりました(笑)
最近は日増しに女の子になって行っています。
 
Yちゃんの様子は今日はお昼寝をしていないそうです。
見た目も眠そうなときがありました。

↓ ご機嫌で笑顔

 
さて、今日は14時のミルクの時間に面会に来たので、薬を引いて、ミルクの注入をしました。
明日は、ふれあい親子室に行きます。
NICU、GCU病棟の中にある親子室に家族で入り、10時から16時まで、ずっと一緒に過ごすことになっています。
ただ、一緒に過ごすという事は、看護師さんがやっている昼間の処置をパパとママでやることになり、
受け持ちさんが1日のスケジュールを書いてくれていました。
 
1時間に1度、担当看護師が見に来てくれるそうですが、基本的に薬を入れたり、薬の吸引、
ミルクの注入は、家族でやることになります。
それから、Yちゃんの移動(ベッド、抱っこ、バギー)もすべて看護師の手がないところで行います。
明日は、パパも一緒なので安心ですけど・・・
 
今日は、それからバギーで遊んで、ベッドに戻り、浣腸をかけてオムツを交換しました。
今日のお洋服は、80サイズですが、背丈がピッチリです。
これ以上の大きさのもので、ロンパースを探すことが難しく、
受け持ちさんにも話しているのですが、
上下セパレートの洋服を持ち込みしたいと思います。
上は、できれば前開きのものが、望ましく、下も脱ぎ着がしやすいものが望ましいです。
 
これは、またお店で見てきます。
明日は、胃管チューブの交換で、またパパにやってもらおうと思います。
40センチでは短いため、今日の担当さんが60センチを取り寄せてくれました。
長さ60センチ、太さ6Frです。
 
Yちゃんはベッドに戻ってうんちを出してから、おもちゃで、しっかりと遊びました。
手を振り廻して遊び、私は
「寝ぐずりかな・・・」
と思っていたら、
その後に静かに目を閉じて寝てしまいました。
16時になり、面会終了時刻になったので、退出しました。

↓↓↓↓ がさばるオムツは通販が便利です。↓↓↓
病棟では、テープ式を使います。
量販店には大きなサイズになると、テープ式ではなくて、パンツ式しか置いていません。
入院している子のオムツは通販なら、品ぞろえが豊富で便利です。
Yちゃんはビッグサイズのテープ式を使っています。

保険.com


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20160102-02
  2. 20160806-05
  3. 20161025-33

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年9月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

ページ上部へ戻る