記事の詳細

スポンサードリンク

未熟児・早産児・低体重児のYちゃんブログ。

未熟児・早産児・低体重児のYちゃんブログを更新しています。
平成25年(2013年)12月29日に超低出生体重児(早産児、未熟児)として
妊娠22週で、284グラムのYちゃんを出産しました。

2016年5月26日(木)
今日は外来。
パパと一緒に行く予定で、組んでいましたが、
昨日ママはランチ会で長居をしてしまったので、パパに迷惑をかけたかと思って
反省。
そこで、今日はひとりで運転して病院に行くことにしました。

そうすればパパはゆっくり家で眠ることができるし、自宅での仕事も進むかと思ったからです。

20160526-02

今日は4科受診。
神経内科、循環器科、リハビリテーション科、新生児科です。
朝10時から。
朝この時間までは駐車場が空いているので一人で行っても大丈夫。
これよりも後の時間だと駐車場が混みだして、なかなか入れない。
そうなると病院到着時間が読めないので、二人で行ったほうがいいです。

病院に横付けしてママとYちゃんだけ先に病院に入り、パパは車を駐車してから合流。

そういうわけで病院は10時までに行けば、ひとりで行けるので次からも考えようと思いました。
あと、病院では訪問看護師さんと待ち合わせをしています。
これも心強い!

「病院までいけばなんとかなる」と心理的にもハードルが下がるわけです。

さてそんなことで今日は10時に病院につき、循環器科用の心電図、レントゲンをとりました。
どちらも空いていました。
レントゲンは、お胸の写真を撮りますが、前回までは横になって撮りました。
今回の指示はお座りでという指示。

できるが心配でしたが、両脇を技師さんに押さえてもらって取ることができました。
このほうが横になるよりも早く撮れたような気がしました。

それから神経内科。
循環器科。
リハビリテーション科。
新生児科へ行きました。

長くなるので、また明日以降、順次書いていきます。
時間は時間通り。
最後の新生児科は13時からしてくれたので、終わって採血をして帰りました。
15時前には帰ることができました。

Yちゃんの調子もよいし、ママも受診に慣れてきたので、病院に行くのもそれほど苦ではなくなりました。

20160526-03

帰宅後は爆睡、Yちゃん

20160526-04

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20161023-29

    2016-10-23

    運動会!!
  2. 20151029-006
  3. 20161006-024

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ページ上部へ戻る