記事の詳細

スポンサードリンク

未熟児・早産児・低体重児のYちゃんブログを更新しています。
平成25年(2013年)12月29日に超低出生体重児(早産児、未熟児)として
妊娠22週で、284グラムのYちゃんを出産しました。

10月7日(水)

今日は、訪問看護が来ない日でした。
午前中に、パパとYちゃんの沐浴をしました。
気温が低くなってきたので、沐浴のときのお湯の温度にも注意が
必要です。

今までと同じようにすると冷えてきて温度が低くなり、また
沐浴から上がったあとに、手足が冷たいこともあるので、
少し温度を上げたほうがよさそうです。

今日もテレビをみて、ご機嫌の様子。

15100702

月曜日に先生が来られて、物品を出してくれました。
調剤薬局から電話があり、20時に来てくださって、受け取りました。

15100701

シリンジは、今まで
・30ミリリットル 2本
・5ミリリットル 6本
をもらっていました。
それを変更してもらいました。

・30ミリリットル 3本
・20ミリリットル 3本
・10ミリリットル 2本

全部で8本支給されますが、その内容は選べるため、5ミリリットルは
やめました。

大は小を兼ねるではないですが、5ミリリットルのシリンジの使い道は
薬を水で溶いて、吸い上げるという用途のみです。
ですから、それを10ミリリットルで代用することにしました。

また、別に記載をするつもりですが、シリンジは長く使うとゴムが固く
なり、使いにくくなります。

ただ、それもゴムの量に比例するらしく、5ミリリットルのシリンジよりも
30ミリリットルのシリンジのほうが固く感じられます。

そこで、30ミリリットル、20ミリリットルのシリンジを増やしてもらい
胃液を引くため使用。
10ミリリットル2本で、1か月分の薬のために使用したいと思っています。

10ミリリットルは薬のほかに、10倍酢、お白湯用にも使うので、
用途の幅が広いです。

物品はあと20ミリリットルのシリンジ3本とマーゲンチューブ4本ありますが、
間に合わなかったため、また後日持ってきてくれるそうです。

さあ、明日は朝から病院に行きます。
無事に行って帰ってこれますように。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20161006-024
  2. 20151029-006
  3. 20160821-16

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年5月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る