記事の詳細

スポンサードリンク

今日は 午前中に パパと いっしょに 面会へ。

 

担当の 看護師さんが 興奮気味に

「今日の 午後 先生が 沐浴しましょうと 言って

くれています」

と話して くれました。
 
 

数日前に 別の 看護師さんにも

「Yちゃんに 沐浴させてくて 先生に 相談している

んです。先生の都合が つくときにって 話になっている

のですが 先生も 確約ができないみたいで・・・」

と言われていたので

 
今日 沐浴が できるなんて うれしい限りです。

 
 
だいたい1時過ぎに 沐浴をしたいとの ことで

せっかく Yちゃんが はじめて 沐浴をするので

姿を 見てみたいという 気持ちもあって

パパと 相談して 午後にまた 来ることに しました。

 
 

先生は 30分ほど 遅れましたが 来てくださって

先生と 今日の担当看護師さん、Yちゃんの 担当看護師さん、

その他2名の 看護師さんが 準備をしてくださいました。

沐浴の前に 体重測定をしました。

 
今日は 保育器の 交換でした。

 

このときから 先生は Yちゃんの 挿管チューブより 手動で 

酸素を 送ってくれました。

 
 

保育器は 前回は 2週間前に 交換しました。

保育器内は 温度 湿度 ともに 高いため ばい菌の 温床です(ー_ー)!!

 
そのため 保育器は 2~3週間ごとに 交換しています。

 
 
体重は 2592グラム。前回よりも 132グラム 増えました。

順調です(*^_^*)

 
 
そして 用意してもらった ベビーバスに 入れられました。

ゆっくりと 足からお湯に つかりました。

 
「嫌じゃ ないみたいね」

「泣かないね」

と 先生や 看護さんたちが 口々に 言いました。

Yちゃんは お風呂が 好きみたいです。

 
先生は そのまま 呼吸器を 操作していて

Yちゃんの 首を もった 看護師さんが 体を洗って 

もう一人の 看護師さんは 頭を 中心に 洗ってくれました。

 

Yちゃんは 7カ月も お風呂に 入っていないので

髪の毛が 固まって まるで ジェルで 固めたように

なっています。

ゆっくり お湯をかけて ふやかして 石けんを つけて

洗って もらいました。

 
 

その間 あと二人の看護師さんは 保育器の 交換準備を したり

タオルを持って来てくれたり 手伝ってくれました。

 
 

Yちゃんが 沐浴をしていると 他の子の 担当の看護師さんたちも

次々に 見に来てくれて

「Yちゃん 目を開いてるの?」

とか

「Yちゃん いいな~」

とか

「Yちゃん お風呂入ってるの~」

とか 覗いて 声を掛けてくれました。

 
 

終わったあとは タオルで拭いてあげて 保育器に 戻りました。
 

挿管チューブを 機械に 接続し 体の モニターをすばやく

つけて 酸素濃度を 確認。

高い状態を 保つことが できていた ようです。

  

保育器に 戻ってからも Yちゃんは 始終ご機嫌でした。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20151229-01
  2. 20160102-02
  3. 20161023-29

    2016-10-23

    運動会!!

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年5月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る