記事の詳細

スポンサードリンク

今日は、午前中に都の保健所へ連絡をしました。
東京都の事業として、Yちゃんのような子に訪問看護をしてくれる事業があるそうです。
連絡をして、一度保健所へ伺うことになっていたので、午後に行くことになりました。
Yちゃんの容体をお話し、申請書類をもらってきました。

それから、病院に行きました。
保健所には、13時過ぎに到着をして、それからバスで病院へ。
病院に到着したのは、14時過ぎで、いつもの時間と同じくらいです。

15052101今日は保健所でいただいた書類の書き方などを教えてもらうため、看護相談の看護師を
呼んでもらいました。
それから、看護相談の看護師さんが主治医の先生の病名などを確認してくれて、
私が記入できるように書き方を、教えてもらいました。

Yちゃんは今日はベビーカーに乗せられていました。
今まで口からミルクを入れることは、口のリハビリの担当者の方のみがしていましたが、
看護師でもできるようになったので、今日はママもチャレンジできます。

リハビリ科の昨日お会いした先生が、細かく注意点を書き残していてくれて、
やり方などを指示にそって担当看護師と行いました。

ミルクのとろみは、以前はつけていましたが、口に入れる量が少ないこともあって、
つけなくて良いとのことでした。

スプーンにつける量は、一滴です。
それを哺乳瓶からすくって、口に持っていき、飲ませます。

Yちゃんは嫌がりもせず、笑顔でいました。
ただごっくんは確認できず、口の中にミルクを入れたという状態になりました。
ただ、咳もせずにいましたので、吐くこともなかったです。

主治医の先生も見に来てくれてました。
先生はすぐに去って行かれましたが、看護師から退院の日について連絡がありました。

退院は、6月1週目から2週目の中で、パパママが都合がよい日を選んでよいそうです。
ただ、日曜日は基本的には退院はできなく、平日、土曜日の午前中が退院の日に
なります。

私は6月の下旬だと思っていたので、あと2週間ほどで退院をするということに
現実味がありませんが、
パパと相談をして退院に日程を決めたいと思います。

10回くらい繰り返して、Yちゃんが嫌がってきたので、終わりました。
そのあとに、ベッドに戻しました。
Yちゃんは気持ちよくなって、すぐに寝てしまいました。

16時になり退出しました。

昨日からミルクが140ミリリットルから、150ミリリットルに増えました。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20160821-16
  2. 20151029-006
  3. 20161023-29

    2016-10-23

    運動会!!

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

ページ上部へ戻る