記事の詳細

スポンサードリンク

15062201


夜中のYちゃんは、うつ伏せになって寝ていました。
時々、うなるので、ママは目を開けて、モニターの数値を
確認したり、うつ伏せから横向きに体位を変えてあげたり
していました。

Yちゃんの声が聞こえるたびにママは目を開けて確認をして
いたので、夜はあまり眠ることができませんでした。
(パパは隣で、大いびきで寝ていました)

さて、Yちゃんは朝は、比較的ゆっくりと寝ていました。

ママは7時くらいに起きて、ミルクをつなぎました。
それから朝食。
ママは朝食後にYちゃんのそばで朝寝をしました。

Yちゃんは静かにしていないかったので、眠ることはできません
でしたが。

15062202

ママは10時に起きて、浣腸をしてあげました。
沐浴の前に、浣腸をしてあげたほうが、そのあと、すっきりと
過ごすことができると思ってのことです。
自便がでていました。

今日は10時半から訪問看護を受けました。
Iさんが来てくれたときにYちゃんはうつ伏せをしていました。

質問事項があったので、聞きました。
・夜寝ているときに、うつ伏せで寝てしまうのですが大丈夫
でしょうか?

答えとしては、心拍が上がらなく、サチュレーションが低く
ならなかったら、大丈夫とのことでした。

15062203

Iさんと二人で沐浴をして、Yちゃんは気持ちよくなって眠くなって
いました。

IさんはYちゃんを抱っこしてくれたり、遊んでくれて、12時前に
帰られました。

そのあとに、Yちゃんは吐きました。量が多かったです。

お昼が終わって、午後になってから、母にYちゃんを抱っこして
もらって、経口ミルク。
それから、窓際に連れていき、風に当てました。

15時のミルクをつないでから、ママは別室で仮眠をとりました。
その間、母にYちゃんを見てもらっていました。
Yちゃんは眠たくなっていて、寝ていましたが、30分ほどで
大泣きをしたのが聞こえて、Yちゃんのそばに行き、あやしました。
それを何度か繰り返し、結局はママはYちゃんの隣で横になることに
しました。

15062204

たいして眠れなかったですが、少しは横になることができました。

それから、Yちゃんは夕方にも吐きました。
18時ごろからは、ごろごろと寝ぐずりをしていまいしたが、
大泣きをして、ママに抱っこをされて、落ち着きました。
それから、ママは19時のミルクをつなぎました。
しばらくするとYちゃんは寝てしまいました。

今日もあっという間に一日が過ぎました。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20161023-29

    2016-10-23

    運動会!!
  2. 20160102-02
  3. 20160821-16

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年2月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ

ページ上部へ戻る