記事の詳細

スポンサードリンク

Yちゃんは夜中に心拍60台になることがあります。
心配なので外来の時に聞いてみました。

未熟児・早産児・低体重児のYちゃんブログ。

未熟児・早産児・低体重児のYちゃんブログを更新しています。
平成25年(2013年)12月29日に超低出生体重児(早産児、未熟児)として
妊娠22週で、284グラムのYちゃんを出産しました。

2016年2月27日(土)

今日は午前中整骨院へ。
もう電車に乗って行けるので一人で行くつもりでした。
パパが車を出すと言ってくれてYちゃんと3人でいきました。

20160227-40

ママが整骨院で治療している間、パパはYちゃんを連れて買い物。

それから帰ってきてお昼を食べてYちゃんを沐浴しました。
パパは忙しく出勤。

それからママとYちゃんとゆっくり過ごしました。

先日の外来で新生児科の主治医の先生に聞いたこと。
それは時々Yちゃんの夜中の心拍が60台になること。

20160227-39

Yちゃんは在宅酸素。
サチュレーションのモニターをつけて寝ています。

で、モニターの設定が心拍の下限70で60台になるとアラームが!
夜中に起こされるーーー!

訪問看護さんにも相談をしていました。
医師に聞いてみたら
「年齢から考えて、おかしいことではないですよ」
「モニターの設定を変更しましょうか?」
ということでした。

Yちゃんはもう2歳。
生まれたころは高く100~150。
成長しているので心拍が下がってきてもおかしくない。
安心しました。


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20160806-05
  2. 20161006-024
  3. 20160102-02

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る