記事の詳細

スポンサードリンク

心理の方が来られて、少しお話をしました。
Yちゃんがぐっすりと寝たあとでしたので、声を少し小さくして
お話をしました。
 
首のあせもがだいぶ良くなったことなどを話しました。
前回は、この方と妖怪ウォッチで盛り上がりました。
映画化されることを教えてくれたのも、この心理の方です。

 

看護相談のHさんも来てくれました。
いつも、頼んでいるものの領収書を渡してくれました。
数か月分、まとめてだったので、かなりの金額になっていました。
 

その他の時間は、Yちゃんと静かに過ごしました。
 

コットに戻るときに、Yちゃんは気がついて、目を開けました。
コットに戻ったことがわかると、
「あー、うー」
を言い始めて、また泣き声を上げ始めました。
 

そこで、ニップルを使ったところ、効果がありました。
泣き止みました。口が寂しいのでしょう。
 

私が、帰るため、椅子を片づけるために、少し遠くにいくと、ニップルが口から
外れて、また泣き声をあげました。
 
 

担当さんが来てくれて、
体を左にして、コットとYちゃんの間に、バスタオルを丸めたものを入れて、
口もとにニップルを咥えさせてくれました。これで固定をして、ニップルが外れない
ようにするためです。
加減は、きつすぎてもよくないそうです。
 

これで、調子がよく、ニップルが外れないときには、大人しくなって、寝てしまうこと
もあるそうです。
 

ただ、今日のYちゃんの様子では、左に向いている頭を、上に振ることがあり、そのたび
に口からニップルが外れてしまいます。
 
 

「寝られるかな~」
と思いつつ、帰宅しました。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20160102-02
  2. 20161023-29

    2016-10-23

    運動会!!
  3. 20160128-00

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年6月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ページ上部へ戻る