記事の詳細

スポンサードリンク

0111
(看護師さんが、私が書いた絵をネームプレートの中にいれて保存してくれました。)
超低出生体重児(未熟児)・早産児として284グラムで生まれたYちゃんの
成長記録。
NICU(新生児集中治療室)GCU(継続保育治療室)での過ごし方などを記載。
 

平成25年12月29日(日)誕生。生後1年0ヵ月目、修正9ヵ月目に入りました~(^.^)/~~~
1歳の誕生日はGCUで迎えて、看護師さんたちに盛大にお祝いをしてもらいました。
感謝しています。
 

超低出生体重児(未熟児)として小さく生まれましたが、それでも
懸命に生きてくれていることに感謝しています。
 

NICUには、8ヵ月入院。その後8月29日よりGCU。GCUでは、5ヵ月目。
 

毎日の日記を書くことにより、超低出生体重児(未熟児)、早産児のパパママたち
の励みになれば幸いです。
 

***************************************
13時15分にNICUとGCUの受付を通過して、、13時25分にNICUとGCUの病棟へ
着きました。
 
今日はYちゃんは寝ていました。
寝てましたが、担当さんが浣腸をかけました。まだ寝ていました。
今は、このお昼の浣腸1回だけ、行っています。
 
横着なのですが、寝ているままうんちをしていました。
20分ほどでうんちが出たようで、オムツ交換をしようと思っていたら、
担当さんの動きがおかしく、上の看護師さんに相談をしたり、探し物を
していました。
 
結局分かったのは、Yちゃんは吸引をしています。吸引の機械に薬を
入れて、それを薬が終わるまで、口元に持っていき、かがせるものです。
これはお薬はステロイドで、痰を柔らかくして、吐き出しやすくする
ものだそうです。
この吸引に使う機械の部品が足りなくて探していたようです。
この部品は、使った後に医療補助の人に消毒してもらって、消毒が
終わったものを、Yちゃんのコットのそばのワゴンに置いておくと
決まっています。
それが、見つからなく、最後は専門外来で借りてきました。
ただ、いつもの機械につかないため、酸素の装置から吸引しました。
酸素を送る装置から、酸素が出ないように一番低い設定の21%にして
フローは2ミリリットルくらいにして、つないで吸引しました。
このやり方は、病室でもぜんそくの子などがやっている方法だそうです。
 
私も手伝いで、装置を持っている係りをやりました。
それが一段落をしてから、オムツ交換をしました。かなり出ていました。
それからは、しばらくおもちゃで遊んであげました。
おもちゃは最近は、ボールと、握り棒がお気に入りです。

握り棒は両端に鈴がついているので、鈴の音によく反応しています。
ボールも触り出すと、離さないのですが、鈴の音に反応するようには、
目で追ったりしません。
以前につくった鈴つきのおもちゃをボールの中に入れてみました。
少しは、鈴の音がするので、目で見ましたが、ボール自体が重く
なったので、これは脚下。
家に帰ってから、鈴をつけてみます。
 
さて、そうしているうちに、看護師さんが呼吸器の鼻に当たる部分が
ずっと差し込み型であることを気にかけてくれて、
「これでは、痛そうなので、三角に変えてみます」
と言ってくれました。
しばらく、差し込み型を使っていて、少し前に担当さんが寝ているとき
だけ、三角に変えていたことがあります。
三角に交換をしたところ、Yちゃんは怒り始めました。
圧がかかりにくく、サチュレーションはそれほど下がりませんでしたが、
Yちゃんは三角は苦手のようでした。
数分つけて、泣き止まないので、差し込み型に戻しました。

そのあと、Yちゃんは
「ブッ」
とおならをしました。よそ見をしていた担当さんは吐いたのだと思った
そうですが、私はYちゃんのおなかを触っていたので、おならだと
わかりました。
オムツ交換をして、落ち着いてから抱っこをさせてもらいました。
抱っこでは、歌で遊んであげました。
Yちゃんもご機嫌だったので、Yちゃんの手や足を触ってリズムを取って、
歌ってあげました。
15時半に退出しました。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Yちゃんのパパが本を出しました。

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 20160128-00
  2. 20161018-11
  3. 20160806-05

アクセスランキングトップ10

カテゴリー

2018年9月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

ページ上部へ戻る